11月1日【三田論フィールド調査】

こんにちは! 3年21期の尚人です。

日が落ちるのが早くなり、眠くなるのも早くなってきました。布団の中からなかなか出られなくなる日も近づいてきたのではないでしょうか。

早速ですが、11月1日のサブゼミの内容について振り返っていきたいと思います。今回のサブゼミは、三田論シェアサイクル班が海浜幕張駅、三田論ミニシアター班が渋谷のミニシアターでそれぞれアンケート調査、インタビューを行い、ディベート班はそれぞれのお手伝いといった内容でした。

私が所属しているシェアサイクル班に関しては、海浜幕張駅にいくつもあるシェアサイクルのポートとイオンモール幕張新都心のポートに分担して張り込み、シェアサイクルを利用した方に対して声をかけてアンケートを取りました。「どこからきたのか」「なぜ他の交通手段ではなくシェアサイクルを利用しているのか」「これからどこへ向かうのか」などといったシェアサイクルの論文作成のための調査を行い、忙しい中たくさんの方々にアンケートに答えていただくことができました。やはり、シェアサイクルを使う方の目的は通勤通学が多かったですね。想定通り!😉

インタビューした方の中には、とてもシェアサイクルを愛用している方もいて、「こんなに便利なシェアサイクルを知らないなんてもったいない。もっとみんな使ったらいいのに。」とおっしゃっていました。論文を書いているとテーマに愛着が湧いてきて、私たちもシェアサイクルに愛着が湧いてきていたので、なんだか嬉しい気持ちになりました。
途中天気が悪くなり、雨が降ってきて大変だった時間帯もありましたが、「頑張ってください!」と声をかけてくださる方に元気をもらい、なんとか必要なデータを集めることができました。言葉の力の偉大さを身にしみて感じましたね。

これからはインタビューで集まったデータを用いて、シェアサイクルの分析や現状の検証結果の補強を行い、論文の執筆に取り掛かっていこうと思います。ミニシアター班もたくさんインタビューを行っており、論文作成も終盤になりつつあるので、両班ともに最後まで走り抜けたいと思います!

ぜひ、両班の論文の完成を楽しみにお待ちください☺️

【牛島利明研究会 三田祭論文展示(対面・予約不要)】
日時:11月20日(土)~23日(祝) 10:00~18:00(順次個別説明)
会場:三田キャンパス南校舎456教室
※三田祭入場には事前のチケット予約が必要です。チケットについては三田祭のサイトをご覧ください。
牛島ゼミの活動の三本柱のひとつ,三田祭論文の内容を展示します。論文内容の説明のほか,2年生にはゼミについての質問・相談も受け付けます。開催時間中ゼミ員が待機し,個別に論文の要旨をご説明しますので,ご都合の良いタイミングでご来場ください。
タイトルとURLをコピーしました