6/25【4限: Nyuzemeeting&5限:ゲストトーク竹村様(椎茸祭)】

こんにちは!本州で一番多く趣味を持つ男、20期のじゅんせいです!
最近はまっていることは「ポエムを書くこと」で、思ったことを日記やツイッターに文章として残すようにしています✏️

本日の東京は、朝からざざぶりで雨音で目を覚ますくらいでしたが、午後からは太陽が出て、葉の上で雫がガラスのようにきらきらと光っていました☔️
天泣や雨があがって光が部屋に差し込む瞬間、世界全体が微笑みかけてくれているようですごく元気が出てきます!!

それでは、6月25日の本ゼミ活動について報告させていただきます!

4限はゼミ説明会に向けた「Nyuzemeeting」
3,4年生が力を合わせ、7/11の第1回説明会に向けての準備を行いました✨
写真は心からの幸せ顔をゼミ員みんなで笑
(牛島先生が2人いらっしゃいますね。。なぜ笑)

2年生のみなさんとお話できるのが本当に楽しみです!
もし牛島利明研究会に興味を持っていただけましたら足を運んでいただけると嬉しいです!

5限はゲストスピーカーの竹村さん(椎茸祭代表)、中圓尾さんから貴重なお話を伺いました。

「生きていく上で、根源となるものは何なのか」、「どのように生きていくべきなのか」を私たち大学生の生活に寄り添う形でお話してくださいました。
お話の中で、生きていく上では「自分の欲求を大切にすること」、「やりたい重いをエンジンにすること」が重要で、社会のニーズと自分の思いをすり合わせて行くことで自分の人生をより満足できるものにできるというという内容に非常に共感致しました。

「自分のしたいことを本当に行動に移す」というのは、意外に難しいことですが、ゴール地点やビジョンを見据えることで今自分に何が必要か明確になり、有限な時間をより有効になるのだと気づき、改めて自分自身、内省の時間をとりたいと感じました。
本当にご貴重なお話ありがとうございました。
最後にみんなで椎茸ポーズ!!!🍄

本日はここで終わりますっ!
最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!😊

タイトルとURLをコピーしました