6/18【ケース&リサーチ発表vol.5‏】

皆さんこんにちは!
牛島ゼミ12期いそにいです!
このブログも2順目になりました!どのくらいの方々が見て下さっているのか、とても気になります…(^_^)

さて、今日のゼミもケース&リサーチ発表がありました!残り人数も少なくなり終盤に差し掛かってきました。

1人目はあいかっち。
テーマは『地域振興とコミュニティ』、長崎県五島市を例に二地域居住と地域活性化を取り上げました。
来週に迫ったディベートで秋鹿くんと同じチームで、ケーリサの作業をしていたのを少し見ていたのですが、難しいテーマのため好ましいケースがなくとても苦労してました。しかし、そんな難しいテーマについて沢山リサーチをかけわかりやすく発表してくれました!
地域活性化って定義や成果が難しいですね。

2人目ははるちゃん。
テーマ『高度成長期における流通系列化』、松下電器産業を例にあげました。
聞く側としても難しいテーマでした。これを扱ったはるちゃんは大変だったと思います…。
問題提起から仮説までのプロセスとして、先行研究について分析しているところが良い!と先生に褒められていました。
さすがはるちゃん!

3人目はあーちゃん。
テーマは秋鹿くんと同じく『地域振興とコミュニティ』で、秋田県鷹巣町を例にあげました。
福祉によるまちづくりとビジネス的なまちづくり。市町村長さんによって方針が異なるので、持続的でかつ成果を出し続けるまちづくりはなかなか難しいものです。
福祉国家と言われるデンマークやスウェーデンなどは、どのような仕組みでうまくいっているのか気になりました。

3人ともお疲れ様でした!!

553896_422405461137760_1255990142_

そして、先日23日(土)の第1回入ゼミ説明会にご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!
このブログやホームページもどんどん更新していきますので、ぜひチェックしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました