5/24【ピープルデザイン研究室】

どうも!
牛島ゼミ12期のぶっちーです!
初めての投稿ということで、ドキドキです!よろしくお願いします!

今日は、ネクスタイドエヴォリューションの須藤さん、田中さん、そしてコワーキングスペースco-baを立ち上げた中村さんにお越しいただいての、ピープルデザイン研究室でした。

まずは皆で一生懸命に集めた「ピープルデザインなモノ・コト」の発表です!

前回の須藤さんのお話を踏まえて集めた「ピープルデザインなモノ・コト」ですが、これはピープルデザインの定義のうちどれに当てはまるのか、また、そこからどのような効果が期待できるのかと、深く考えた良い機会でした!

そして、この機会を通して、自分のハンディというものに対して偏った傾向があると気付かされました。
そのことから、物事をもっと幅広く見ていく、また、いろいろな方向からアプローチする必要があるのだなと感じました。

他に、牛島ゼミの特徴である「フィールドワーク」ですが、「現場に実際に行くのだから、実際に自分でも試してみたりして体験することが重要」という須藤さんのお話には、考えさせられました。
常に挑んで吸収していく態勢が必要なのですね!これは、他の活動に生かしていきたいです!

Photo

後半は、牛島ゼミピープルデザイン研究室としての、プロジェクトフレームの発表を行いました。

この発表より、企業の方々と共同していくことは、先方が何を考えているのか、何を必要としているのかを正確に読み取る必要があるなと強く感じました。

正確に読み取るのはやっぱり難しいです!これは、他のディベートのグループワークなど、複数の人と活動する時とも繋がるのかなと感じました。今後、常に気をつけていきたいです!

他のプロジェクトも始まりますし、この経験を踏まえて引き続き、頑張っていきたいと思います!

※ネクスタイドエヴォリューションさんのブログで本日のピープルデザイン研究室について取りあげていただきました。

タイトルとURLをコピーしました