5月11日【第1回ケース&リサーチ発表】

こんにちは!20期のりかです🙋🏻‍♀️
ずっと家から出ないと気分が落ち込むこともありますが、ゼミ員や牛島先生と直接会えることを楽しみに毎日頑張ってます!!

5月11日のゼミではケース&リサーチ第1回発表会を行いました♪
そもそもケース&リサーチとは、イノベーションや企業金融、流通システムなどさまざまな12個のテーマから1人1つの分野を担当し、問題提起、仮説、検証を行なってその結果を発表するものです✏️

ケース&リサーチは20期がゼミに入って初めて与えられた課題です!
ゼミに入ったばかりの私たちは初の課題に不安でいっぱいでしたが、19期の先輩方が1人ずつメンターとしてついてくださり、忙しい中たくさん相談に乗ってくださいました☺️

色々な思いの詰まったケース&リサーチ、記念すべき1回目の発表者は20期の中で特に頭が切れるちはるとてつの2人です👍✨

千春はアントレプレナーとオンライン教育による教育格差是正について、哲はイオングループの成長戦略について発表してくれました!

発表の後はグループ内で意見共有を行い、その後に質疑応答をして、最後に牛島先生からフィードバックをいただきます!
(牛島先生の最高の褒め言葉はこれは卒論にできますね。だそうです✨)

わたしが特に印象に残ったのは意見共有の時間です。4年生から鋭い意見を沢山聞いて、牛島ゼミのレベルの高さを実感しました✨
わたしもこれからはただ発表を受け身で聞くのではなく、疑問を持って聞くように心がけたいと思います🙋🏻‍♀️

授業が始まり、ディベートの準備にも追われて忙しい中での堂々とした2人の発表は本当に素晴らしかったです👍✨
(後半に発表するわたしは焦っています😓笑)

2人ともお疲れ様でした!!


5限の時間は3年生だけのサブゼミを行いました!
資料の検索の仕方、FacebookやTwitterでの情報収集のやり方などケース&リサーチ、三田論、プロジェクトでも使えるような便利な情報を沢山教えてくださいました🐄

最後は私が提案した20期ポーズで💓
(牛島先生に褒められました😊笑)

タイトルとURLをコピーしました