10月11日 三田論中間報告、就職講座

 

 

 

 

 

 

こんにちは! 12期のいそ兄です(^^)
ブログもいよいよ3周目です。
第2回のゼミ説までも1ヶ月ですね。なんだか秋学期に入ったなと実感してきました。

さて、先日渋沢ディベートリーグが終わりましたが、次は三田論!と言わんばかりに今日は4限に三田論の中間報告がありました。 2週間前の中間報告の反省を踏まえ、三田論班が準備をしてくれました。
先生や先輩からアドバイスをもらってこれからさらに内容を詰めていきます。 ディベート班のメンバーもこれから三田論に携わるので、一丸となって頑張っていきます! 三田祭は11月22日~25日です。是非見にきて下さいね。

 

 

 

 

 

 

5限は外部から講師の方をお呼びして「就職活動」に向けた講座をして頂きました。 講座の方は株式会社アイデムの野村謙次さん。利賀ゼミで牛島ゼミと関わり がある野村さんは、私達に向けて就職活動で沢山のことをお話して下さいました。 私が特に印象になったのは「就職活動は自分の能力や未来の可能性を評価してもらえる貴重な時間である」という言葉。 憂鬱に思えてしまう就活も、自分自身を客観的に見てもらえる貴重な機会であること。意味のある時間であることを頭に入れて、これからの就活に臨みたいと思います。
野村さん、貴重な講座を開いて下さりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました