夏季ブログ【ディベート2班】その1

もう夏休みも後半に突入しました!
みなさんはどのような夏休みを過ごされましたか?
わたしは温泉旅行に行ったり、仙台に旅行に行ったり充実した夏休みを送りました!
こんにちは、ディベート班のかおりです。

8月前半夏休みを満喫した後、
8月後半からは10月のディベートリーグに向けてのグループワークが始まりました!

今年のディベートリーグのテーマは
「株主重視のコーポレートガバナンス改革の推進は日本経済にとってプラスであるか」です。
なかなかに難しいテーマですね。

私達もコーポレートガバナンスに関して毎日学んでます…!
んーなかなか難しい!!
株主重視のコーポレートガバナンス改革の推進が日本経済にとってどう影響を与えるか、
日々模索してます!

ぐる学

 

三田キャンパスのグループ学習室でグループワークをしていると、たまに先生がいらっしゃいます!
いつもとても参考になるアドバイスをくださいます。

先生

ディベートはもちろん、チーム作りなどもなかなか難しいことが多いです。

私たち三年はゼミに入って半年近く経ちました。
私自身、自分がチームの中でどういう役割が果たせるか、
まず自分の強みは何なのか、など悩みは尽きません!笑
が、一人一人それぞれに秀でたものをもっているゼミ員に刺激をもらいながら成長したいと思います(^O^)

最後に、
こないだ合宿で行った利賀村の写真で終わりにしたいと思います!
マイナスイオン〜!

川

タイトルとURLをコピーしました