4月24日【ディベート中間報告/利賀ガイダンス】

こんにちは!

14期のえりなです。

 

4月24日の本ゼミは、5月8日に行われるゼミ内ディベートの中間報告をしました。

このゼミ内ディベートは、3年生の3チームと4年生の1チームで、3年生 vs 3年生、3年生 vs 4年生の試合を行います。

この日の中間報告は、3年生の3チームがそれぞれの立論を発表しました。

先生や先輩方のするどい質問に心が折れそうになりましたが、今後の課題を見つけることができたので、先輩方からいただいたフィードバックも参考にしながら本番までしっかりと準備していきたいです。

 

中間報告のあとは、利賀プロジェクトのガイダンスがありました!

初めに、13期の先輩方から、利賀村の概要、昨年度の活動などについて説明がありました。

次に、ワークショップを行いました。

ワークショップの内容は、「チョコレートのPRを考える」というもので、班に分かれて自分の班のチョコレートのPRを考え、発表しました。

 

4月24日写真

 

発表方法は自由!ということで、各班工夫をこらした発表をしていて、とてもおもしろかったです!

その後は、11期の先輩や『利賀ゼミ』で活動なさっている社会人の方々からのお話を聞きました。

社会人の方々と一緒にプロジェクトを行うことが出来るというのも、牛島ゼミのプロジェクトならではの魅力だと感じました。

そして最後に、ムービーを見ました。

利賀村の魅力が伝わってきて、利賀村に行ってみたい!と感じました。

 

この日は中間報告、プロジェクトガイダンスと盛り沢山な一日でした。

プロジェクトについても考えつつ、2週間後に控えるディベート本番に向けて頑張っていきたいです!

タイトルとURLをコピーしました