7月12日【国際交流会~歩こう!語ろう!東京のまち!~】

こんにちは!あいけんです!

最近暑いですね!こういう暑い夏は台風が今後たくさんやってくると言いますが、果たしてどうなのでしょうか…?笑

 

今日は、国際交流基金さんと連携して開催された国際交流会についてのブログを書こうと思います。

国際交流会とは、日本に留学にいらした大学院生や研究者の方々へ向けて、東京の紹介もかねて親睦を図り、ざっくばらんな意見交換をすることでお互いの文化や世界への見識を広めようとするイベントです。

参加者の大学院生や研究者の皆さん、日本に来たばかりにもかかわらず日本語がペラペラでした!(゜o゜;)びっくり

 

今年の国際交流会、その名も『歩こう!語ろう!東京のまち!2013』(去年とほぼ同じ(笑))と銘打ち、それぞれ

Cool Japan Tour(原宿や表参道などの若者文化中心)

Shitamachi Tour1班、2班(上野や浅草などの下町中心)

と、計3班に分かれて、東京の街歩きをご案内させていただきました。

 

皆さんどこの班も楽しんでいただけたようで何よりです!

 

写真1写真1.5

 

しかしながら、一つ謝らなければならないことが…。

あいけんはShitamachi Tour 1班に参加しており、散策コースをあれやこれや考えて決定したのですが、一緒に回る留学生の中にはイスラム圏の方がおり、その時がちょうどラマダーン(イスラム教に基づく日中は断食しなければならない期間)であったがために、7月の炎天下の中を飲まず食わずで歩かせてしまいました。。。

文化・宗教の違いに配慮が行き届かず、大変申し訳なく思いました……反省です。(・_・`)

 

その後、三田キャンパスに戻った一行は、三田のメディア見学を経て、交流会を開きました。

 

写真2

 

この交流会では、自己紹介をして打ち解けた後、留学生のみなさんが持っている日本のイメージ、母国の紹介、国によって異なる恋愛事情まで様々なことをディスカッション(という程堅いものではないのですが(笑))しました。

 

牛島ゼミはSomething newを生み出すことを常に目標としているのですが、このような新たな価値観と出会った時こそ、自分の注意力を全開にしてよく考え、小さくてもいいのできっかけをつかめるように努力していかなくてはいけませんね!

 

来年もこの機会があることを楽しみにしております!!o(*^-^*)o

タイトルとURLをコピーしました