5月27日【第2回ケース&リサーチ発表会】

こんにちは!13期のアツロウです。

人生初のブログ・・・(照)

こんな機会を与えてくれるのも牛島ゼミの素晴らしいところです。

 

5月27日のサブゼミはケース&リサーチの発表会を行いました。

みなさんはケース&リサーチって知っていますか?

牛島ゼミでは初めて自分一人で取り組む課題です。

 

私は発表前の2日間はほぼ徹夜で仕上げました。(本当に時間がないって感じです)

やっている最中はただただ自分の主張していることの当たり前さにもだえ苦しみましたが(something newが無くて反省です)、

発表後は達成感がありました!

個人ワークも悪くないですね。

 

アツロウの感想はこれくらいにして、サブゼミの話に戻ります。

今回の発表者はみほ、なづき、ソンジン、ながむーの4人でした。

 

あつろうブログ

 

みほは、「スタートアップ企業」について

なづきは「生産と統制」について

ソンジンは「新しいイノベーション」について

ながむーは「企業金融」について

調べてきました。

 

牛島ゼミのケース&リサーチは全員取り扱うテーマが違い、幅広い範囲のテーマを学習できることも一つの特徴です。

みんなの発表を聞くことは、知らない分野の勉強になってとても為になります。

発表側も大変ですが、聞く側も大変です。

仲間の発表をより良いものにするために、いかに良い質問ができるか。

この悩みとの格闘です。

 

新しい画像 (1)

 

ケース&リサーチは発表力だけじゃなく、質問力も求められるのです。

発表が終わった私は残りの発表を質問力向上に全力で取り組みたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました