2020年度 有難豚応援団募集始めます!!

ご無沙汰しております。有難豚プロジェクト4年のともやです!

昨年度は、「ぎゅっとん」を見守っていただきありがとんございました🐷

皆さま大変な時期ではございますが、いかがお過ごしですか?

私たちは「例年通りに有難豚プロジェクトの活動ができるのだろうか?」と不安でいっぱいでしたが、希望さんのご協力もあり、今年の活動内容も決定しました!

そこで今回のブログでは、今年度新たに立ち上げる有難豚応援団を紹介します!

おそらく、当ブログを読んでくださっているみなさんが「有難豚応援団って何?」となられていると思うので、簡単に説明します!

有難豚応援団とは

有難豚プロジェクトでは、1頭の子豚を選び、その成長を見守り、みなさまの食卓にお届けするオーナー制度を毎年実施しております。

その中で、今年度の活動テーマは「昨年度の活動を通じて私たちが感じた有難豚の価値を伝えること」です!昨年度「ぎゅっとん」の成長を見守る過程に携わったことで、ぎゅっとんに会っているとき・いただいているとき・いただいた後のそれぞれのシーンで湧いてきた想いを、ぜひオーナーのみなさまにも感じていただきたいと考えています。

そのため、今年度は成長を見守る過程に重点を置いた「有難豚応援団」を立ち上げることで、有難豚の価値をみなさまに改めて実感していただき、12月~1月に予定しておりますオーナー制度(応援団で見守った有難豚のお肉の購入)に参加いただくことを目指します!

(今年度みなさまに応援団になっていただくのは、7月生まれ12月~1月出荷予定の有難豚になります。)

具体的には、8月より応援団メンバーを募集し、ご登録いただいた方を、有難豚の成長過程に触れられるチーム=有難豚応援団にご招待します。

有難豚応援団はオーナー制度をサポートするものであり、オーナー制度への参加を強制するものではありません。しかし、当応援団を立ち上げた私たちの想いも是非理解していただきたいので、詳しくは下記の「*注意事項とお願い」をお読みください!

この応援団では、「選んだ子豚の名前募集!」「何を食べさせてあげたいですか?」「どんな遊び道具をプレゼントしたいですか?」など、応援団のみなさまにアンケートを取り、送っていただいた案から有難豚プロジェクトが代表して、実行していきます!

さらに、「有難豚Zoom」と題して、有難豚のリアルタイムの様子を「Zoom」というアプリを利用して、応援団のみなさまで見守る会も開きたいと考えています!以上のような応援団参加イベントを、月1回ペースで開催予定です。

早速ですが、8月下旬〜9月初旬ごろに第1回コンテンツ「命名イベント」を開催する予定です!有難豚応援団の方々から今年度見守っていく有難豚の名前の案をGoogleフォームで募集します。募集した名前から、応援団の皆様も参加していただけるZoomにて決定します。(詳細・日時は後ほどご連絡いたします。)

他にもInstagramTwitter、さらにブログを通じて有難豚の成長を伝えていきたいと思いますので、そちらのチェックもよろしくお願いします!

それでは、今年度も有難豚プロジェクトを何卒よろしくお願い致します!

「有難豚応援団」募集要項

募集時期:8月から11月まで
参加費:無料
(コンテンツによっては希望制で一部有料になる可能性もございます。)

参加方法:こちらのフォームよりお申込みください。

*注意事項とお願い 昨年度まで実施しておりました「オーナー制度」では、有難豚のお肉を購入していただくという形式を取っていましたが、今回の「有難豚応援団」への参加は無料であり、お肉の購入義務はございません。応援団参加者の皆さまには、12月頃にあらためてお肉の購入希望をうかがうご連絡を差し上げます。

この企画は「例年よりも有難豚の成長過程をより近くで見守っていただきたい」という想いから始まったものです。ただし、成長を見守った有難豚を最後に全員で分かち合うという意味で、有難豚応援団にご参加いただいた方には、オーナー制度にも参加していただきたいと願っております。

有難豚を育てている高橋希望さんは「有難豚は三度の豚生で人を幸せにしてくれる」と仰っています。一度目は、豚らしく仲間同士でのびのび過ごし、共に遊んでくれるその愛らしさで、二度目は、食べ物としてのその美味しさで、三度目は、食べた人の命として人々に幸せを与えてくれるのです。

一頭の有難豚の「三度の豚生」を参加者一同で見守り、全うすることを目指す本企画の趣旨をご理解いただき、有難豚の購入にも積極的にご参加いただければ嬉しく思います。

有難豚のお肉の購入については以下をご覧ください。

オーナー制度(お肉の購入)への参加申込みとお届けについて

商品:有難豚のお肉500g+有難豚の成長過程のお知らせ
※一頭の有難豚のお肉を参加者で分けるため、お肉の部位は選べません。一口あたりの肉量は500g、ステーキにした際は5枚ほどでした。(参考)
価格:4,000円(一口)
お届け時期:12月~1月(有難豚の生育状況によって時期が前後する場合がございます。)
購入方法:有難豚応援団参加者の皆さまに12月頃に購入フォームをお送りいたしますので、そちらにご回答ください。

お問い合わせ:arigaton.gyu@gmail.com
慶應義塾大学商学部牛島利明研究会 有難豚プロジェクト

タイトルとURLをコピーしました