5月22日【リサーチスキル講座&テミルプロジェクト】

こんにちは!

牛島ゼミ17期のおみづです。

少し前の話になってしまいますが、5月22日(月)のサブゼミの様子についてお伝えいたします!

 

この日の4限は『リサーチスキル講座』ということで、来たるケース&リサーチに向けて、先生にお話をしていただきました!

 

話し手の準備はもちろんですが、聞き手もしっかりと準備をしなければなりません。事前に発表者から配られるレジュメをしっかりと読んで、ディスカッションの準備をすることが必要です。

 

そしてサブゼミの前半は、新しいディベート班の発表、そして代表決め!

 

まずは、76日に行われるディベートの練習試合へ向けた新チームが発表!

前回のディベートを踏まえて、渉外係が再編成してくれました。

各チーム、どんなことが起きるのでしょうか…、楽しみですね!!

 

そして代表選挙!重ね重ね行った投票の結果、我らが17期の代表はそらに決定!

「上手くいかない時にどうするのか、道を示していく。この時こそリーダーが力を発揮するとき。精一杯頑張ります」

という頼もしいお言葉をいただきました。

個性豊かなゼミ員をまとめるのに大変なこともあると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。ついていきます!!(笑)

 

5限の後半は、『テミルプロジェクト』のガイダンス。

テミルプロジェクトとは、障がい者の賃金の低さなどといった、労働環境に問題意識をもち、スイーツづくり通じて障がい者の労働環境改善を目指すものです。作っているスイーツはトップのパティシエが監修、パッケージのイラストは人気絵本作家の方が書き下ろしており、メディアでも一目置かれる存在になっています。

 

しかし現状として、売り上げが伸びない、まだまだ認知度が低い、などの問題点があげられます。それを踏まえて今回は、「商品の売り上げを伸ばすにはどうしたらいいのか」というテーマで、グループワークを行いました!

 

目玉商品をつくる、大人向けの商品もつくってみる、パッケージの絵にストーリー性を持たせてみるなど、様々な意見が出ました!

 

デパートのお菓子売り場等で販売されているみたいです。パッケージが可愛らしくて、思わずほっこりしますよ!みなさんも『テミルプロジェクト』調べてみてください!私も今度買ってみたいと思います!!

タイトルとURLをコピーしました