9月9日【のむけんさんWS #1~ファッション雑誌分析~】

こんばんは!

ついに始まりました、のむけんさんワークショップ(以下WS)です。

はて、突然現れたこのプロジェクトはなんやろな?

と思われる方がいらっしゃいますね。笑

 

このWS、実は牛島ゼミのソーシャルプロジェクトの一つ、利賀プロジェクトで進んでいる“ある企画”のために開かれたものなのです!

 

その企画を簡単に説明させていただきマス。

 

利賀村は今、過疎化と高齢化が着実に進んでいます。そして同時に農業を中心として産業も衰退していきます。これはなんとか補助金を使って産業振興策を打って出ねば!というのが行政のスタンスです。

しかし、小さい地方自治体はお金が足りませんね。人口が少ないばっかりに資金面でも苦境に立たされているわけです。

では、どうするか。

 

皆さんはファンドレイジングって知っていますか?

詳しくはのちのWSで出てくるのでその際にまた記述しますが、簡単にいうと寄付を募って基金をつくり、その基金でなんとかしよう、そういうことなのです。

我々は利賀ゼミののむけんさんのその企画に乗っかる形になっておりますが、重要な役割が与えられております。それが今回のWSと密接にかかわってくるわけですが…。

 

…それが“利賀元気通信”です!

 

元気通信という定期的な情報冊子を作り、利賀の情報を伝える。

「なーんだそれだけか」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、これ以上はヒミツです!笑

気になる方は是非牛島ゼミに入って利賀プロを選んでください。(ちゃっかり宣伝)

 

 

前置きがとても長くなりましたが、今日のWSの内容に入ります。

 

写真

 

上の写真のように、机の上に用意されたのは4冊の女性向けファッション誌。

 

これらをじっくり観察し、相違点・共通点を見つけ出します。

文字体、色、人物の位置…

 

普段何気なく見ているばかりに全然気づかなかったことがあれこれと出てきます!(゜o゜;)

 

今回の内容全てはなかなか言えませんが、今後“元気通信”を作成する際の手がかりが発見でき、なにもノウハウがなかった我々利賀プロに初めのステップを提供してくれた、重要なWSとなりました!

タイトルとURLをコピーしました