11月19日【三田論展示準備】

みなさんこんにちは。
けいたろうに男勝りだと言われてしまったあかねです。四月の紹介からだいぶ変わったものです…
それだけ仲が深まったということにしておきましょう!

さて、本日ははじめに完成論文の確認を行いました。
ついに完成した三田祭論文!
先週通し読みした段階からさらに変更が重ねられており、より精巧な論文となっていました。ここまで書き上げた三田論班の文章力に脱帽です。
この何ヶ月も論を立てては調査を重ね続ける姿を隣で見てきただけに実がなってが本当に良かった。三田論班、お疲れ様です。


そして、そんな想いの詰まった論文を皆さんにも読んでもらうため、三田祭のブースで展示する三田論の展示物を作成しました。
まず、三田論班を中心にどんな構図にすれば分かりやすいかを練っていき、大体決まったところでみんなで分担して大きな模造紙に鉛筆で下書きをしていきます。


下書きと単に言っても、マスを作って感覚を均等にする人もいれば、全体を見て目測で書いては修正する人もいてオリジナリティ溢れる制作現場で
した。
そしてみんなでワイワイ作業するのがとても楽しかった!こうしてみんなで作業すると会話が弾む弾む。やはりこの和気藹々とした温かい雰囲気が牛島ゼミらしくてホッとします。
それにみんなで模造紙を囲んで作業するなんて、小学校の頃を思い出しますね。
1枚描き上げるのもやっとだったあの頃から、こんなにもスラスラ書けるようになるなんて…成長しました…。

今年はよりアカデミックな雰囲気を出していこう、ということでかっこいい仕上がりになっています!

とても分かりやすい展示になると思うので、皆さん、楽しみに来てください。
ゼミ選びに迷っている2年生、牛島ゼミが大切にしている、「0から1を創り出す」ことに触れる機会にもなると思います。
三田祭も本日25日で最後です。ぜひ牛島利明研究会のブースを訪れて、三田論を読んで、ついでにお話も聞いていっちゃってくださいね!

会場は三田キャンパス南校舎4階441教室、本日11月25日の18:00までの開催です。

ゼミ員一同お待ちしています!

次の担当者はいつも全力で走りぬけるありさです!会議のためなら日吉の坂も全力でダッシュしちゃいます。いつも体力の続く限り何かしているのできっと全力なブログが見れるでしょう!
お楽しみに!

タイトルとURLをコピーしました