【15期振り返り-イベント編-】

こんにちは、15期のあやのです。

今回は、牛島ゼミならでは!の「イベント」について振り返りたいと思います。

牛島 ゼミでは、プロジェクト以外にも外部の人と関わることのできるさまざまなイベントがあります。
今年度では、

・ありたい自分のワークショップ(全2回)
・KEIOフットサルアドベンチャー2015
・『トークセッション:スポーツで混ざる。仕掛ける。-サッカーで私たちの社会をどう変えるか』

などが行われました。

 

また、前期の納会ではOBOGの方に来て頂くだけでなく、”スマートバーベキュー”の資格をお持ちの方に来ていただいたりと、ゼミ外の方とふれあう機会のあるところが牛島ゼミの魅力の一つだと思います。

外の世界に直に触れることができる、というのは本当に貴重な機会だとこの1年間牛島ゼミで活動する中で強く感じました。

それは、自分が知らなかったこと・気づけなかったことを実感できるチャンスになるからです。

そして、その知らなかった世界を既に知っている人の私自身とは異なった価値観に出会えることは、大きな刺激となります。

 

ゼミでのこうしたイベントや活動を通じて、

「私は何に興味があるのか?」「どんなことをして過ごしたいのか?」

と深く考えるようになりました。
このことは、これから始まる就職活動、そしてまだまだ続いていく自分の人生にとっても重要な思考だなと日々感じています。

 

牛島ゼミといえば、プロジェクト、ディベート、三田論。

もちろんこの3つをとても大切に活動していますが、その他にもこうしたイベントがあることを知ってもらえたら、そして「イベントを実施・参加してみたい!」と考えて頂けたらと思います!

タイトルとURLをコピーしました