慶應義塾大学 商学部 牛島利明研究会

» 三田祭論文展示のお知らせ【Gyu our best!!】

11月 22, 2017 by     No Comments    Posted under: 2018年度入ゼミブログ

こんにちは!

17期筋肉女子代表のおみづです。

 

気温がグッと下がり、布団の温もりが恋しい季節となりました。

2017年も残すところ約1ヶ月です。時が過ぎるのは早いものですね

 

さて、ついに!明日から三田祭がスタート!!

明日23()から26()までの4日間、慶應義塾大学三田キャンパスにて催されます。

 

私たち牛島ゼミは、南校舎441教室にて三田祭論文展示を行います!

7人の三田論班中心に、3年生全員で1つの論文を執筆しました。

 

今年度のテーマは

「まちと文化の共生メカニズム下北沢における音楽・演劇文化の流入をめぐって」です。

執筆準備を始めた時の写真です。

よ、装いが真夏。いつのまにか、コートが手放せなくない季節になっていました。

「遊ぶ街と住む街は両立できるのか」という問題提起から、長い旅路を経て今回のテーマにたどり着きました。感慨深いです

テーマ決定に至るまで、何度も議論を重ねてきました。

文献から得たものだけではなく、実際にフィールドに足を運び、自分たちの目で見て感じたものをヒントにゼミの活動目標である“something new”を追求。

議論が滞り何度も焦燥感に駆られましたが、三田論班持ち前の明るさとポジティブさで乗り越えました!!

渋沢杯終了後、ディベート班も積極的に執筆に携わってくれました!本当にありがとう!

17期全員の力があったからこそ、三田論を完成させることができました。

『下北沢』に関わる様々な方々の想いを込めた論文になっています。

ゼロベースから自分たちで作り上げた、我々17期の最高傑作、まさに「Gyu(do) our best」です。

 

三田祭当日は、ぜひ、南校舎441教室にお越しください。

4日間、10時〜18時まで展示しております。

ゼミ員一同、心よりお待ちしております!

Comments are closed.

カテゴリー