めぐるめ

めぐるめプロジェクト

「私たちが普段食べているものはどこから来るのか?」

「めぐるめ」とは、2014年に発足した、「食」をテーマに掲げるソーシャルプロジェクトです。

 

学生視点としての「目」、生産から消費の流れを理解し、普段意識しない視点から、改めて食の在り方を考える「めぐる」、そして、味だけではなく、食を楽しむことに対して趣を持つことという意味の「ぐるめ」という意味から成り立っています。

 

めぐるめの理念

私たちは、生産者から消費者を繋ぐサプライチェーンの課題を解決し、関わる人々に食の楽しさや喜びを知ってもらう、という理念を掲げ、活動しています。

 

めぐるめHISTORY

めぐるめはこれまで様々な地域で活動を行ってきました。
過去の活動をご紹介します。

しらゆきさとこプロジェクト(2014~2018年)

2014年

◆富山県南砺市(トガプロの利賀村がある市)でプロジェクト発足
「次世代を担う子どもたちへ、食の原点から伝える」ことを目的に、富山県で始まった活動。

2014年には、南砺市で栽培された野菜を使って地域ブランド商品を開発するため、規格外の野菜を使用して日本製粉さんと共同で冷凍野菜ペーストを開発しました。

2015年

◆里芋ペースト「しらゆきさとこ」
昨年から始動した、野菜ペーストの商品開発企画。規格外の里芋を使った里芋ペーストを「しらゆきさとこ」と名づけ、販売に至ります。

さらに、しらゆきさとこを使った加工品や給食メニューづくりにも挑戦しました。
富山県の和菓子屋さんと共同開発した和菓子を販売したり、富山県南砺市の小学校で、地元の小学生と共に、しらゆきさとこを使った給食を企画するなど、県内での認知拡大に努めました。

2016年

◆お菓子の詰め合わせ販売
しらゆきさとこを使ったお菓子や、南砺市産里芋の魅力発信を目的とした、「しらゆきさとこ倶楽部」を結成。これまで開発してきたお菓子を、詰め合わせで販売することも開始しました。

◆マルシェの出店・販促活動
しらゆきさとこを使ったお菓子の詰め合わせを、南砺市で開催された里芋まつりに出品。東京のイベントでも販売しました。

2017年

◆マルシェ出店
トガプロと共同で、青山ファーマーズマーケットに出店。

また、昨年も開催された南砺市での里芋イベントでは、2016年は新たに里芋ポタージュを開発し、来場した方々に販売しました。

2018年

◆横浜北仲マルシェへの出店
これまでは青山ファーマーズマーケットに出店していましたが、2018年は新たに、横浜北仲マルシェに参加。横浜の方々にしらゆきさとこを知ってもらう機会となりました。

◆規格外野菜の料理イベントを開催
また、さといもに限らず、規格外となった野菜を活用した料理イベントも開催しました。規格外の野菜はコース料理へと変身しました!

 

しらゆきさとこプロジェクトFacebookはこちら

 

八王子(2019年~)・三島市(2019~2021年)での活動

2019年からはフィールドを変え、東京都八王子市静岡県三島市の2地域で活動をスタートさせました。それぞれご紹介します。

(ゼミ員が書いた活動報告→note

2019年

~八王子~
◆パッションフルーツのチョコレートを開発
八王子特産のパッションフルーツを、旬の夏だけでなく冬も楽しめるように。

八王子市のパティスリー「ペールノエル」さんとコラボレーションし、ホワイトデーにあわせたチョコレートの商品開発に挑戦しました。完成したチョコレートには「太陽の石 シトリン」と名づけ、めぐるめメンバーも店頭に立って紹介しました。

ホワイトデーに合わせたチラシを作成し、店頭で配布するほか、めぐるめのTwitterアカウントでの広報活動も実施。購入された方がSNSで口コミを投稿してくださるなど、多くのお客さんに召し上がっていただき、無事完売しました!

~三島~

◆三島市と交流スタート
2019年度、伊豆で開催されたゼミ合宿をきかっけに、三島市役所の方とのつながりが生まれました。
11/23には、三島市の食のイベント『三島フードフェスティバル』にも参加。

2020年

~八王子~

◆生産者と消費者とめぐるめが繋がるイベント
2月には、八王子でパッションフルーツを育てている浜中園をはじめ、生産者の方々とイベントを開催。消費者と生産者が直接つながる機会となりました。

イベントでは、パッションフルーツ農家のみなさんによるパネルディスカッションのほか、パッションフルーツのレシピを紹介し、参加者のみなさんと一緒にスイーツ作りに挑戦。美味しくいただきました♪

~三島~

◆めぐるめWEEK 販促活動
おなかもこころも満たせたら。というコンセプトのもと、日替わりの作り手によるお弁当屋の販売を手掛ける「smallkitchens」さんとコラボ。静岡県三島市のブランド野菜『三島野菜』が、それぞれの作り手さんによって、おいしいお弁当に変身しました。

2021年

~八王子~

◆「めぐるめWEEK」での店頭販売
東京都新富町にある、日替わりのお弁当屋smallkitchensさんと、三島野菜のコラボ企画「めぐるめWEEK」にて、店頭でパッションフルーツの加工品を販売しました。
お弁当と一緒にパッションフルーツジュースやサイダーを購入されるお客さんも多くいらっしゃいました♪

◆パッションフルーツの旬、8月にスイーツ開発
2021年の夏、ペールノエルさんと、再びスイーツ開発に挑戦しました。
今回は、パッションフルーツの生果を活かしたスイーツを作りたい、という想いから、収穫される夏に味わえるスイーツを作ることが目標でした。

打ち合わせを重ね、夏のごほうびにぴったりな「HACHIOUJI EGG」が完成。リピートして購入されるお客さんもいらっしゃり、好評でした♪

~三島~

◆知ってみしま、食べてみしま
昨年度開催しためぐるめWEEK、2021年は、smallkitchensの5店舗で同日開催となりました。
新富町の頂ビルディング店のみならず、他店舗のお客さんにも三島野菜を届けることができました。

 

八王子・福島での活動(2022年~)

今年度から新たに、福島をフィールドにした活動が始まりました。

2022年

~八王子~
◆農家さん訪問
今年度もお世話になっている浜中さんや河井さん、村内さん、石川さんなどの農地を訪問させていただき、農業のお手伝いや農業についてのお話をお伺いしました。農業を体験させていただき農業の難しさや奥の深さを学ぶことが出来ました。

◆アンティエさんとのコラボ商品開発
9月2日~11日にかけて西小山のアンティエさんとコラボさせて頂き、パッションフルーツを使ったエクレアの商品開発に挑戦しました。

チラシや展示物を作り、八王子のパッションフルーツを広めるべく、店頭での配布や、SNSでの広報活動を行いました。
無事完売し、幅広い世代の方に買って頂く事ができました。

◆マルシェ出店 ~八王子生産組合×めぐるめ 太陽のマルシェ~
9月10日(土)に、勝どきで毎月定期開催されている日本最大級規模の都市型マルシェ「太陽のマルシェ」に出店しました。
マルシェでは、八王子産のパッションフルーツや野菜を販売しました。めぐるめメンバー一同、お客様に積極的に声を掛け、八王子産農作物の魅力を伝えました。

 

~福島~

随時更新していきます!

現在:新たなフィールドを開拓中@福島県での活動

 

Information

めぐるめは各SNSで情報発信を行っています。ぜひご覧ください。

Twitter→https://twitter.com/megurume_gyu

Instagram→https://www.instagram.com/megurume1819/?hl=ja

福島班note→https://note.com/megu_fuku_food/

タイトルとURLをコピーしました