【ディベート&春まつりin利賀】

【ディベート&春祭りin利賀】
こんにちは!17期の神です。初ブログなのでやや緊張しております。笑

今回はディベートと先日お邪魔させていただいた利賀村の話をしようと思います!
5/1がディベートの立論の提出日だったのですがそこに至るまでの道のりが本当に大変でした。笑

私たちの班は今回が初めてのディベートという人が多かったのですが、そんな中でも何回も集まって話し合いを重ね、先生に見ていただく中間発表までにひとまず形を作りました。先輩方から中間発表は厳しめに言われると聞いていたのですが結果はまさにその通りでした。笑
しかし自分たちではそこまで悪くないだろうと思っていたところなども指摘されたことで、様々な角度から見ることができるようになったので先生には本当に感謝です。

立論提出直前の1週間は本当に朝から晩まで話し合いを重ねる日々でしたが、その分提出が完了した時の達成感もひとしおでした。
1日の大半を班のみんなと過ごすことが多くたった1ヶ月くらいでこんなにも仲が深まるのか!!というくらい仲良くなれたので、このチームワークを活かして本番までまた頑張っていきたいと思います!!!!

また先日まで富山県南砺市にある利賀村に春祭りのお手伝いをしにお邪魔させていただいたのですがそこでの体験が印象に残ることばかりでどれもすごかったです。

地区ごとによって全く異なる形式の獅子舞、蕎麦やイワナや山菜など利賀村で採れた食材の味、そして特に人と人との繋がりが印象的でした。

普段東京で暮らしているときはマンションで隣同士の人とも繋がりがないのが当たり前なのに、利賀村では村の人同士がほとんど知り合いのような、また1つの大きな家族のような感じですごく暖かくていいなと思いました。
他にも子ども達と遊んだりと楽しいことづくしだったので、次行く機会が待ち遠しいです!

以上神の初ブログでした!!

タイトルとURLをコピーしました