6月4日【第2回!! ありたい自分WS】

こんにちは!15期のかおりです!!
6月4日の本ゼミは4月の【ありたい自分を見つけ、実現するWS】の続きを行いました。

まずはアイスブレイクのWSとして、
身体を動かしながらコミュニケーションについて考えるワークを行いました。

写真1

コミュニケーションには発信力、受け取る能力、発想力の三つが必要だそうです。
会話をするとき、伝えよう伝えようと意識しがちです。
しかし、このワークの中では受取手も、
きちんと受け取ろうとする意識を持たなければならないと実感させられました。

コミュニケーションとは、いきていく上で必ず必要なツールだと思います。
このワークを通じて当たり前になっている「コミュニケーション」を、
改めて見つめ直すことが出来ました。
特に私は「受け取ろうという意識」を忘れないようにしたいと思いました。

 

次に、【ありたい自分を見つけ、実現するWS】の続きを行いました。

写真2

前回は、価値観(+能力)を知ることを行ったので、今回は
・ありたい未来像を考える
・未来のためにすべき行動を考える
この二つの目的のためのワークを行いました。

ワークの中で一番難しかったのは”ありたい自分像の可視化”でした。
具体的には、自分の価値観・能力を考慮した上で、
25歳の「ありたい自分」のブレストをするというものです。
自分の将来にしっかり向き合った機会の少ないわたしにとって、
この具体的な自分の将来を考えるワークは難しかったです。

写真3

このWSを通して、
今まで遠い存在だと思っていた社会人にもう少しで自分がなろうとしていること、
将来のありたい自分のために今から準備する大切さを、改めて実感することができました。

牛島ゼミでは、このように自分と向き合う機会もあります。
このような機会をいただける環境にいれることに感謝して、これからもゼミ活動を含め、
様々なことを頑張っていきたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました