【夏合宿振返り】

こんにちは!

14期のみおです(*^ ^*

 今回は9月におこなわれたゼミ合宿について書いていきます!

私達牛島ゼミは、富山県南砺市利賀村にてゼミ合宿「TOGA CAMP 2014」を行いました。

利賀村と聞いて、あれ?と思った2年生も多いのではないでしょうか♪
そうです、利賀プロジェクトで日頃からお世話になっている利賀村です!

みお①

ゼミ合宿ではありますが、牛島ゼミのゼミ合宿は一切座学をしません!おそらく2年生のみなさんは、勉強しないで何をするのだろう?と疑問に思いますよね。

実際にどんなことをしたのか、何を感じたのかなど私の視点からにはなってしまいますが、書いていこうと思います。

 今回の合宿では、1泊は宿泊施設で、もう1泊はゼミ員が数人ずつに分かれ、利賀プロジェクトでお世話になっている方の家など、利賀村の方の家に民泊をさせていただき、ツリークライミング体験、どぶろく製造、無農薬野菜栽培などなど各班それぞれ違った体験をしてきました!

また、各班には「オリジナルレシピ考案」、「CM制作」、「面白い農業の方法考案」、「根曲がり材を使った商品考案」などといったミッションとともに、最終日に行うフォトコンテスト用の写真を撮影してくるというミッションが与えられました!

ゼミ合宿でも、体験をするだけでなく、“何か形にして発信する”ところが牛島ゼミらしいなあと思いました。
しかし、ミッションを与えられたものの一晩で行わなければならず、どの班も夜な夜な作業をしていました(笑)

早々に寝てしまい、起きたら作業が終わっていたというゼミ員もちらほらいたようですが、、、(笑)

みお②

私は、ピザ釜作り・食体験の班でした。男性陣はピザ釜作りを、女性陣はお料理体験を行いました。
ピザ釜作りは、レンガを運んで来たり、セメントを溶かして塗るなど大変な作業も多かったようですが、みんなとても楽しそうに取り組んでいました!!

お料理は、家の裏山で採れた山菜を使った山菜おこわ、キノコ汁、生地からのピザ作り、そば粉を使ったシフォンケーキを作りました。

料理のコツや豆知識などを教えていただき、楽しみながら沢山のことを学ぶことができました!思えば、1日中料理をしていたのは初めてだった気がします。(笑)

夜には、民泊先の方がバーベキューを用意してくださり、夜遅くまでお酒を飲みながら色々なお話をすることができました。

こんな体験ができるのも民泊ならではだと思います。

みお③

正直、わざわざ利賀まで行かなくても…と思っていたのですがw、実際に行ってみると利賀村に行って、利賀村でゼミ合宿をおこなうことができて本当に良かったと思っています。

みんな知り合いというアットホームで、自分の好きな場所で好きなことをしている、更には新しいことにもどんどんチャレンジされている利賀村の方々はとても生き生きとしていて楽しそうでした。

初対面のゼミ員も多くいる中、利賀村の方々はとても温かく私達を迎え入れてくださりました。利賀村の方の温かさや優しさ、ゆっくりと時が流れるように感じるほどの大自然に触れ、心が満たされたのを覚えています。

最終日には、村の皆さんとのワークショップでミッション課題のプレゼンを行い、商品企画のアイディアは実際に一緒にやっていきましょうというお話も!

はっきりとこう変わったとは言えないのですが、自分の中で何か意識が変わったような気がします。
ゼミ員同士の仲も合宿を通してより一層深まりました!

みお④

“色々な人との出会いの機会”があり、“自分だけではできない様々な経験”をすることができる牛島ゼミの魅力を改めて感じたゼミ合宿でした!!

ブログを通して、2年生のみなさんに少しでも魅力をお伝えすることができていたら嬉しいです♡

タイトルとURLをコピーしました