慶應義塾大学 商学部 牛島利明研究会

» 12月9日【第五回卒業論文報告】

12月 9, 2013 by     No Comments    Posted under: Gyuブログ2013

こんにちは!13期あつろ〜です。

 

1年というのはあっという間だなといつも感じますが、

いつも新しい経験をさせてくれて、新鮮な気持ちでいられる牛島ゼミは、時間が過ぎるのがあっという間ですよ!

知らぬ間に12月で、いきなり就職活動って感じです。

 

今回のゼミはまきさんとたけさんの卒業発表でした!

 

62400

 

まずはまきさんの発表です。

テーマは【文系分野における産学連携の可能性と課題】。

今までは産学連携プロジェクトといえば、理系学部との連携が中心だったのですが、最近は文系学部との連携も少しずつ増えてきている現状にあります。

こうした状況下で、文系分野の産学連携の可能性と課題を明らかにしたまきさんの論文でした。

まきさんは現在、牛島ゼミの産学連携プロジェクトであるHCPに参加していることもあり、非常に熱のこもった発表でした。僕もHCPで活動していることから非常に参考になり、改めて自分の活動を振り返る良い機会となりました。

 

次の発表はたけさんです。

【都市公園の不足に対する屋上緑化の可能性】というテーマでした。

昨今、都市の過密化に伴い、都市公園の不足が問題視されています。

そこでたけさんは公園不足を補うために屋上緑化施設に注目しました。屋上緑化施設は都市公園の役割を担えるのか?屋上緑化施設を提供する民間企業が公共サービス担えるのか?

この2つの難しい問いを模索しているたけさん。

都市空間の利用に興味がある僕にとって、屋上緑化施設という視点は斬新でとても面白い卒論でした!

 

62403

 

最後に、ゼミを決める日がだんだん近づいてきましたね!

僕から言えるアドバイスは、とにかく足を動かして、色々な話を聞く!ことです。

自分一人でゼミを切り抜けようとするのは非常にリスキーです。とにかく周りの人を巻き込んで、友達・先輩を使っていきましょう!

牛島ゼミのゼミ員も是非使って下さい!森田は、あなたに使われることを楽しみしています!笑

ではでは!さようなら!

 

Comments are closed.

カテゴリー