10月13日 【渋沢杯ディベートリーグ~後編~】

前編に引き続き後編です!

 

次は2試合目、慶應肯定班v.s.関西学院大学です。

なんとこの試合は渋沢栄一記念財団理事長の渋沢雅英氏がご覧になられました!

御年90歳ですがお元気な姿をお目にかかれて、また我々の試合を見ていただけて非常に光栄でした!起立、礼によって始まったこの試合、異様な熱気に包まれていました。

 

5 6

 

1試合目と同様、とても困難なものとなりました。

さすがは関学、非常に理路整然とした攻めで来ています。しかし我々もディベート準備にかけた時間なら負けません。自負心とプライドで諦めません。

 

7

 

たけだが最終弁論をきれいにまとめ、試合を締めくくると終了と共に会場からは大きな拍手が!しかも鳴りやまない!!笑

「さすがは天覧試合(渋沢氏が来ているので)、力の入れようがちがうなー」とのんきに思っていたのですが、どうやら見ごたえのある良い試合をしたらしく、その試合内容に対しての拍手だとは私は後で知らされて気づきました。笑

 

少し余談をはさみましたが(笑)、いよいよ結果発表です!!!

 

1試合目、大東文化大との試合結果は……

 

 

見事勝利!!!!!

点数は公表されなかったものの“かなり”の接戦だったようです!

でも、接戦でも勝ちは勝ちです(笑)

 

そして2試合目、関西学院大学との試合結果は……

 

 

 

勝利!!

2勝です!!!

 

しかも今年は2勝したチームが我々慶應大学の一校しかなく、2勝が決まった時点で、

 

 

ついに、、、

 

 

優勝決定しました~!!!!!

 

14

 

歓喜の瞬間の図

 

ついにやりましたよ、13期が。

5月の時点ではどうなることやらと言われたディベート班が。

 

まさに“為せば成る”。

ディベート班全員がコツコツ頑張ってきた結果でしょう!

 

1385531_221448448032565_1151545299_n

 

そして!

各大学から一人選出される奨励賞の行方は………、

否定班最終弁論、あつろーが持っていきましたー!!笑

 

そして懇親会で他大学の人とも打ち解け、共通の苦労話などで花を咲かせました…!笑

 

何よりも嬉しかったのは、三田論班も12期の先輩も一緒になって喜んでくれたこと!

先輩をはじめ、周りの人に支えられ、応援された結果、有終の美を飾れたので、非常に感動しました!

 

10

 

 

タイトルとURLをコピーしました