慶應義塾大学 商学部 牛島利明研究会

» 11月29日【卒論中間報告】

11月 29, 2012 by     No Comments    Posted under: Gyuブログ2012

こんにちは!今回のブログ担当はなんと!なんと!すじょんです^0^

 

最近寒くなりましたねX_X

家に帰ったらコタツに入ってこのまえ利賀村で収穫した赤かぶの漬物をおつまみにして缶ビールを飲みながらゴロゴロするのが大好きです♡

 

三田祭も終わり、12期の活動は少し落ち着いて先輩たちの卒論報告シーズンがまいりました!もう卒論報告かーと思うと寂しくなります(;;)

 

今回の発表は前ちゃんさん、ゆりねぇさん、えりーさんでした。

最初の発表は前ちゃんさん。

テーマは「中核企業の性質分類から見る企業城下町下請構造分類と有効な産業政策についての考察(仮)」です!

衰退局面を迎えた企業城下町における中核企業の産業性質の差異から生じる下請構造の違いに力点を置いて、中核企業の衰退局面での産業政策についての分類を研究した報告でした^0^

企業城下町というのを中核企業の業種に分けて鉄鋼や化学などの「基礎素材型産業集積」と自動車や電気機械などの「加工組立型産業集積」に分類して仮説と検証を行った発表でした!

 

次はゆりねぇさん!

テーマは「市民主体の水環境再生がもたらす地域活性化について」です。^0^

水環境再生において、行政ではなく、NPO主体の水環境および地域環境再生が地域活性化にどう経済的に影響するのかを考察した発表でした。

NPO主導で行った地域環境再生は地域経済にどのような影響を与えたのかに重点をおいて、静岡県三島市の事例を中心に検証を進んだ論文です!

 

 

最後はえりーさん!

テーマは「自治体の行政評価から考える「市民との恊働」—個別事例から見る行政評価のあり方—(仮)」です!

地方自治体における「政策評価」の現状を、実際の行政現場の事例を使って分析&検証して、今後の行政評価のあり方を考察した発表でした^0^

そこで、新宿区・葛飾区・練馬区役所の事例と聞き取り調査などを参考にして検証を行った論文でした。

 

発表が終わった後は利賀村の蕎麦、山菜などの名産物が配られみんなほしいー!とお騒ぎ(笑)私も大好きなよもぎ蕎麦をいただきました♡

 

ということで、以上11月29日のゼミの様子をお送りいたしましたー!(ブログを書くのは大変遅くなりましたが…ごめんなさい)卒論報告お疲れ様でした!2年の方々は1月にもゼミ見学やワークショップなど、普段のゼミの様子&雰囲気を体験できる機会がまだまだありますので是非参加してみてくださいね☆

Comments are closed.

カテゴリー