有難豚試食会

みなさん、こんにちは!

有難豚PJのあかねです^^

さてさて、今回は何をしたのかというと、、、

この有難豚プロジェクト、牛島ゼミで行われているPJなのに、牛島ゼミ員にまだ有難豚を食べたことがない人がいる!?
こんなに美味しい有難豚を食べたことないなんてもったいない!
ということで、牛島ゼミに有難豚試食会を開くことにしました!

実は、ゼミ員に一度有難豚を食べて欲しいという想いは昨年度の活動を経て持っていたもの。昨年、有難豚のオーナーを募った際、
「有難豚、食べてみたいけど、高いなぁ…」
「どうしてそんなに高いの?」
という声を何度も耳にしました。

有難豚を決して安いと言える値段で販売しないのは、それだけ手塩にかけて育てられていて、とっっても美味しいお肉だからなのですが、口頭での説明では伝える限度がありました。「なんとか、この味を知って欲しい!そしたら値段にも納得がいくはずだ!」と思い、兼ねてから試食会を開きたかったのです!!

さて、そんな半年間の想いの想いが詰まった試食会、どうなったのでしょうか!?

--

今回、試食会場となったのは、

大学の三田キャンパスから歩いて約20分ほど、レンタルキッチンスペースpatia東麻布というところです。とっても綺麗でキッチンも広くて、大満足な場所でした!!
今回の試食会の参加者は約40名程だったのですが、しっかり入りましたよ^^

大きなクッキングイベントなどをする際は、ぜひ検討してみてください!

15時になり、開場です!

続々と、ゼミ員が会場に入ってきます。

さて、会場入りしたみんなは、、、まずは先生による授業でした。笑
実は今日、4限目はゼミで3年生の三田論のテーマブレストが予定されていました。

そこで、会場の都合上、教室を飛び出して会場での授業にしてもらいました!
柔軟に対応してくださる牛島先生に感謝です!

そんな後輩達を横目に見つつ、調理開始です!

有難豚PJを一緒にやっているきょーすけ。

お料理上手な男子です。

18期の何人かには事前にお料理のお手伝いのお願いを^^

お料理上手なあゆみにレクチャーされながら、
普段料理をしない私も、野菜を洗うくらいはできました!笑笑

今回用意した有難豚は10kg!
なんて美味しそう、、、!!

そんなこんなしてるうちに、三田論テーマブレストが終わった模様!

3年生も次々にお手伝いに入ってくれます。

お料理上手がたくさんいて良かった、、、

そして、なんと先生もお料理してくれました!!∑(゚Д゚)

人類稀にみる素敵な先生です、、、

そして、、、ついに完成しました!

1品目は豚しゃぶサラダ!!

2品目はミルフィーユ鍋!

そして、焼肉!

準備が整ったところで、試食会スタートです!

今回は、養豚家の高橋希望さんも来てくださり有難豚のお話をしてくださいました!

震災のお話、そして、有難豚のお話に、みんな食い入るように聞き入っていました^^
希望さん、お話有難うございました!

そして、お待ちかねの実食ターイム!!

いただきます!

和気藹々な様子!

残しておいたお肉でアレンジしだす人も!笑

美味しそう、、、!

希望さんともたくさんお話していました!^^

きょーすけの締めで閉会です!
ごちそうさまでした!

最後に、みんなで豚ポーズです!ご参加有難うございました!!

今回の料理会、10kgあったお肉をしっかり食べきってしまいました、、、笑

これには希望さんもびっくり!

こんなに有難豚を食べれるなんてないので、至福のひと時でした。

今回の会費は2500円。決して安くはありません。

しかし、

「はじめは、高いなぁと感じていたけど、これだけ美味しいお肉をこんなにたくさん食べれるなら納得です!」
という声が聞けて、有難豚の美味しさを存分に体感してもらえたのだなと嬉しくなりました^^

そして、この料理会を終えて、、、
実は、有難豚PJに3年生が4名入ってくれました!
もともと、「興味あります!」と言ってくれていたのですが、
今回の料理会を通して入ることを決めてくれたそうです。
これからは総勢6名で有難豚PJを盛り上げていきたいと思います^^

最後まで読んでくださり有難うございました!
次回は、有難豚に会いに宮城まで遠足に行ってきます!

ご報告、楽しみにしていてくださいね^^

タイトルとURLをコピーしました