子豚に初対面!

こんにちは、有難豚プロジェクト4年のゆりのです。

今年度有難豚プロジェクトが動き出して半年、ようやく私たちがオーナー制度に携わる豚に対面してきました!!驚きと楽しさ満点の訪問でしたので、ぜひ最後までお付き合いください^^

10/5(金)、有難豚養豚家の高橋希望さんにご一緒させていただき、八王子にある磯沼ミルクファームさんにお邪魔しました。
駅から徒歩3分という好立地にある農場に入った瞬間、山の斜面で干し草を頬張る牛が目に入りました。突然農場に迷い込んだ驚きと、牛の高原にのっそりとたたずんでいるイメージとのギャップにとまどいながらもかわいい牛たちに見惚れました。

磯沼ミルクファームを経営される磯沼さんはアニマルウェルフェアの考え方を大切にされていて、動物を放牧で飼育されています。農場内には5種類の牛、羊、豚、鶏など沢山の動物たちが自由にのびのびと暮らしています。

▼生後半月の子牛

▼勇ましい鶏


そして遂に、お目当ての有難豚とのご対面です。スイートポテトの業者の方からのお芋や梨などの果物を1頭に1タライ分もらい、3頭は全く争うことなく優雅に食事をしていました。とても人懐っこく、背中をなでると鼻を摺り寄せてくる様子が愛らしかったです。今はまだ子豚ですが、これからどんどん大きくなっていくのが楽しみです!


▼贅沢なおやつ

▼くるくると動くしっぽがとてもかわいらしい

ここで問題です。豚の背中の触感は次のうちどれに近いでしょうか?
①フェルト ②毛布 ③たわし
正解は後日発表します…が、ぜひ一度触って確かめてみてください!

かわいい豚にもであえて、成長を見守り最後はありがたみをもっていただくことができる、有難豚のオーナーになりませんか?

オーナー募集ページはこちら

見学後は高橋希望さんと先日告知を開始したオーナー制度についてご相談致しました。オーナーの皆さんに楽しんでいただけるイベントやコンテンツを企画していますのでお楽しみに!

タイトルとURLをコピーしました